本文へ移動
病院は選ぶのに、薬局は選ばないの?
 
 
お薬はどこで調剤してもほぼ同じ支払です。
朝陽薬局では「薬を売るのではなく、情報を売る」そのスタンスでお客様と接しています。
不安や疑問などございましたら、ぜひ店頭の薬剤師にご相談ください。
走って寄り添う(伴走できる)医療人を目指しております。
お薬手帳を持参ください。
 
 
お薬手帳は薬の情報を知る・正しく伝えるための大事な手帳です。
安心で安全な医療提供に欠かせません。
お薬手帳は常に携帯しましょう。
クリックすると規範を全部確認いただけます
 
クリックすると画像全てがご覧いただけます
http://www.cho-yo-yakkyoku.co.jp/files/libs/93/201708101631058343.png

薬剤師・杉本 忠嗣が教える薬や体のこと(ブログ)

ファイザー製mRNAワクチン(138):接種6回・7回も可能。

2021-03-28
1バイアル:0.45+1.8=2.25mlで、0.3ml×7回分接種も可能!!
静岡(2021年3/27)
京都(2021年3/9)
読売(2021年3/10+3/16)
日経(2021年3/10)
超速攻・超即決で河野大臣・厚労相もGO!出しました。

宇治徳洲会病院の取り組みが紹介されていました!
素晴らしい☆彡
インスリン用LDSを使えば、7本接種可能と。。。
インスリン用針の長さは12.7mmにため、筋注には適さないものの日本人には、通常の25mmは長過ぎるとの由。
テルモ社も同様の考え方で、16mmシリンジを申請済みです!
筋肉注射には一般的に長さ25ミリの針が使われますが、日本人の体形を分析したところ、16ミリあれば十分な効果が得られると判断したということです。 宇治徳洲会と同じ見解です♡

TOPへ戻る