本文へ移動
病院は選ぶのに、薬局は選ばないの?
 
 
お薬はどこで調剤してもほぼ同じ支払です。
朝陽薬局では「薬を売るのではなく、情報を売る」そのスタンスでお客様と接しています。
不安や疑問などございましたら、ぜひ店頭の薬剤師にご相談ください。
走って寄り添う(伴走できる)医療人を目指しております。
お薬手帳を持参ください。
 
 
お薬手帳は薬の情報を知る・正しく伝えるための大事な手帳です。
安心で安全な医療提供に欠かせません。
お薬手帳は常に携帯しましょう。
クリックすると規範を全部確認いただけます
 
クリックすると画像全てがご覧いただけます
http://www.cho-yo-yakkyoku.co.jp/files/libs/93/201708101631058343.png

薬剤師・杉本 忠嗣が教える薬や体のこと(ブログ)

新型コロナ感染症対策(42)夏場のマスク着用時「熱中症」にご注意を!

2020-07-17
withコロナ時代は、「3密」プラス「3とる」です。
1)ソーシャル・ディスタンス2mを取る
2)マスクを取る
3)水分を摂る
 
新型コロナ禍、まだまだ平穏で安寧な日々は訪れません。
政府も「新生活様式」の提案を!
●世界的に言えば、コロナとの共存「新常態(ニューノーマル)」を指します。
その際、夏場外出時も「マスク着用は必須」となるでしょう。
そうなれば、夏場の暑さと共に『熱中症リスク』が高まります。
この読売(5/14)「予防のポイント※」はよくできています。
※:1時間当たり100ccの水分を補給する。
こまめに・・・体重当たり30cc補給必要ですから、体重50kgなら50×30=1500cc
起きている時間帯で1時間当たり100ccとなります。
もう少し大きな男性は1回あたり約150ccとなります。
TOPへ戻る