本文へ移動
病院は選ぶのに、薬局は選ばないの?
 
 
お薬はどこで調剤してもほぼ同じ支払です。
朝陽薬局では「薬を売るのではなく、情報を売る」そのスタンスでお客様と接しています。
不安や疑問などございましたら、ぜひ店頭の薬剤師にご相談ください。
走って寄り添う(伴走できる)医療人を目指しております。
お薬手帳を持参ください。
 
 
お薬手帳は薬の情報を知る・正しく伝えるための大事な手帳です。
安心で安全な医療提供に欠かせません。
お薬手帳は常に携帯しましょう。
こんなスタイルで店頭に立っています☆彡
クリックすると規範を全部確認いただけます
 
クリックすると画像全てがご覧いただけます
http://www.cho-yo-yakkyoku.co.jp/files/libs/93/201708101631058343.png

薬剤師・杉本 忠嗣が教える薬や体のこと(ブログ)

気象病って。。。

2018-11-14
いろいろな要因(気温・気圧・湿度)が重なって
季節の変わり目に不調(頭痛・呼吸苦・喘息・関節痛)を訴える方もいます。
お薬は・・・鎮痛剤:NSAIDs よりも「酔い止め薬」が奏効するケースもあります。
処方せん薬なら、医師に
セルフ・メディケーションなら、薬剤師にご相談下さい。
 
 
TOPへ戻る